11.11-4
11.11-4

IMG_0172
IMG_0172

1/6

SAVE A PET​

​​​​​

​犬猫のために日々頑張っている、香川県の譲渡ボランティア・啓発ボランティアの団体・個人の情報をお届けします。

「香川県庁」「高松市」「香川県内の保健所」「さぬき動物センター」(しっぽの森)、さらに「環境省」など、行政から発信される情報をお届けします。

​犬猫について、国内のおすすめ情報、世界のおすすめ情報、ドッグラン、しつけ教室…などをお届けします。

★ NEWS

児童文学作家 今西乃子先生の「命の授業」講演会

​ 昨年8月に徳島県、香川県で講演して下さった、「ゆれるしっぽの子犬きらら」など、多くの著作で有名な児童文学作家の今西乃子先生の講演「命の授業」が、今年の夏休みも両県の動物愛護センターで行われることになりました。

 ご自身でも動物愛護センターから2匹の保護犬を引き取っていっしょに暮らされており、その毎日の生活の中で繰り広げられるさまざまエピソードは、「捨て犬未来シリーズ」で詳しく紹介されています。

 これまで数々の小学校・中学校・厚生施設で、「命の授業」「家族・命・支援について考える」などをテーマに、子どもたちにわかりやすい授業を行ってこられ、その都度大きな反響を呼んでいます。

徳島県

​ 日時:7月31日(土) 13:30~15:30

 場所:徳島県動物愛護管理センター1階

​ 対象:小学生以上 先着40名

     (保護者・未就学児の弟妹参加可)

 

香川県

 詳しい日程については、後日お知らせい 

 たします。

 

 

 

 

*今西乃子先生のホームぺージ  https://noriyakko.com/

スクリーンショット 2021-06-09 154940.png
11_edited.jpg
11_edited.jpg

~犬と人間 1万年の相棒~   「ひとを繋げ、世界を広げる」     

 自宅時間の増加で、犬を飼い始めた人は多い。20年に新たに飼われた犬は前年比14%増の46万2千頭。伸び率は19年(6%増)から拡大した。

 これまでの研究で犬を飼うメリットは3つ。1つは身体的効果。散歩で運動量が増え血圧やコレステロールが下がりやすい。スウェーデンの大学調査では、犬を飼うと心臓病のリスクが下がり長生き傾向にあるという。2つ目は心理的効果で、犬と触れ合うと人間の脳内では幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」が分泌される。精神を安定させ、身体の痛みを和らげる働きがある。3つめに社会的な効果が期待される。犬の飼い主は「友好的」「責任感が強い」といったイメージを持たれやすい。米国のバイデン大統領は2匹のジャーマンシェパードを飼う愛犬家で、20年の大統領選では「トランプは過去100年以上で初めて犬を飼っていない大統領だ」と批判するビデオを作った。

​ また、犬は飼い主の生きる世界を広げてくれる存在でもある。一人の散歩ではめったにないが、犬連れだと人が立ち止まり、そこに会話が生まれる。そして、このインターネット時代には犬が人と人をつなげるパワーを増している。20年5月、犬を飼い始めた日にツイッターのアカウントを立ち上げると、今では5万人以上がアカウントをフォローするほど。競技大会では、人間が出した「飛べ、止まれ」などの指示に対する犬の反応を競うのだが、問われているのは犬の動きだけではなく、犬と人間の信頼関係だ。​          ー2021.6.6 日本経済新聞ー 

アイルランド大統領の会見! 

​ アイルランドのマイケル・D・ヒギンス大統領の会見が、ネット上で話題になっているとか? 官邸の庭で、同国の有名な俳優の追悼を行った大統領の足元に生後六か月になる愛犬ミスニーチが座っていました。そのうち遊んで欲しい気持ちが抑えられなくなったミスニーチは、神妙な面持ちで哀悼の意を述べている大統領の手を甘噛みしたり、ジャケットに顔を突っ込んだり…。
 ヒギンス大統領は、国民の間でも愛犬家として知られており、飼っている2匹のバーニーズマウンテンドッグを、よく公務に連れて来るそうです。
 微笑ましい光景ですね!
スクリーンショット 2021-05-05 230107.png
スクリーンショット 2021-05-05 225953.png

犬の引取り及び処分の状況(令和元年度)

​ 環境省から、令和元年度の犬・猫の引取数、返還数、処分数等について、各都道府県ごとの統計が発表されました。
 香川県は処分数では、今回もワースト1位になってしまいましたが、譲渡数ではベスト3位。さぬき動物愛護センターの開設と同時に、小さなボランティアさんたちの活発な活動が数字に表われていると思います。本当にボランティアさん達の頑張りには頭が下がります。今後、さらに県民の皆さんへの啓蒙啓発が深まり、救われる命が増えていく事を願っています。
​               *負傷動物は数字に含まれていません
スクリーンショット 2021-01-25 210027.png
スクリーンショット 2021-01-25 203523.png

★ 譲渡会情報

 *各情報についてはご自身でご確認ください。

 *来場される際は、各譲渡会でのコロナ対策に

   ご協力をお願いします。 

 
  「さぬき動物愛護センター(しっぽの森)」の開館
 時間内であれば、いつでも譲渡犬・猫に会うことが
 できます。
 
・6月13日(日)9時半~16時
 場所:廣田会館1階 高松市太田上町1037 
​             廣田八幡神社内
・6月13日(日)13時~17時
 場所:スカイフレンドパーク新館 
      三豊市三野町吉津乙2125-1
・6月13日(日)11時~15時
​ 場所:御厩大塚古墳 高松市御厩町418-1
・6月20日(日)13時~17時
 場所:はるひな動物病院多目的室 
​       観音寺市木之郷町974-1
・6月27日(日)13時~16時
 場所:さぬき動物愛護センター しっぽの森
     高松市東植田町1202-1
 
・保護猫シェルター『にゃんさと』
   営業日はFacebookでご確認ください
  営業時間:12時~17時 
*他府県で開催される譲渡会
・6月13日(日)11時~13時
 場所:平等寺 因幡堂(北側ホール)
      京都市下京区因幡堂町728
・6月27日(日)11時~16時
 場所:菓子工房ぷちぷちアンサンブル
      兵庫県尼崎市塚口本町1-15-10 
       ショコラメゾン1F南

犬猫業者の飼育規制に数値基準 省令施行 劣悪環境改善へ

 犬猫を扱う繁殖業者やペットショップに対し、ゲージの広さや飼育数などの管理方法を制限する環境省令が1日施行された。劣悪な状況で飼育を続ける悪質業者への指導や処分の権限を持つ自治体がレッドカードを出しやすくするのがポイント。適切な飼育でない状態を「爪が以上に伸びている、体表が毛玉で覆われてる」など具体的に定義。ゲージの広さは「個体に応じて体調の1.5~3倍以上」従業員一人当たりの飼育数は、「繁殖業者は犬15匹猫25匹・販売業者は犬20匹猫30匹まで」と定めた。交配可能年齢は母体に負担が生じないよう、2022年に6月から犬猫ともに原則6歳までとする。    ー 2021.6.2 四国新聞より ー

2月の定例香川県議会より

​ ーさぬき動物愛護センターにおける犬猫の譲渡対策などについてー

 これまでの取り組みの結果、収容数に対する譲渡数の割合は、昨年度の54%から61%に増加している。来年は、人馴れしていない犬なども譲渡できるよう、専門の訓練士により訓練や、試行的に犬猫を飼養できる「トライアル制度」を導入するほか、責任ある飼養などの啓発にも取り組む。

 「人馴れしない子は、殺処分になってしまう。でも時間をかけてあげると、だんだん慣れてくる子もいるんです。だから直ぐに殺処分せずに、預かってくれるところに少し任せてくれたらいいと思うんですけどね!」って、以前からボランティアの方達が願っていたことです。人から捨てられたり、怖い思いをさせられている子達を人馴れさせるには、かなり時間がかかり大変だと思いますが…。

 愛情をたっぷり注いでもらって、一頭でも幸せになる子が増えますように!

高松市 犬猫一次保護施設を新設へ

 高松市は、保護した犬猫を一時保護する施設を新たに整備する。建設地を9月議会終了後に公表した上で、基本設計に着手する。

 施設規模は約500~600㎡となる見通し。2022~23年度の完成を目指している。                              — 2020.9.1 縦通新聞より -

今夏の映画  画像をクリックしてください
スクリーンショット 2021-05-08 112020.png
​「犬部」
 
​2021年7月22日(日祝)全国ロードショー
 片野ゆか氏の著作「北里大学獣医学部 犬部!」(ポプラ社刊)を原案に、「花戦さ」「影踏み」の篠原哲雄監督がメガホンをとった本作。04年ごろに北里大学(十和田キャンパス)に実在した動物保護サークル「犬部」に所属した、獣医学部の学生たちをモデルにしている。動物好きの主人公・花井颯太(林)が、仲間たちとともに動物を守ろうと奮闘した過去、獣医師となって新たな問題に立ち向かう現代という、ふたつの時代構成で物語が展開。動物ドキュメンタリーの名手と言われる山田あかねが脚本を執筆し、保護犬や保護猫をめぐるリアルな問題や課題を、丁寧にストーリーに織りこむ里大学に実在した動物保護サークル「犬部」をモデルに。動物ドキュメンタリーの名手と言われる山田あかね氏が脚本を執筆し、保護犬や保護猫をめぐるリアルな問題や課題を、丁寧にストーリーに織り込んだ。
今月の一冊  画像をクリックしてください
その子(ペット)はあなたに出会うためにやってきた。
 大河内 りこ 著
2018年12月/21​日 青春出版社
 なぜ、うちに来たの? うちのコで幸せだった? どうして、こんなことをするの?……
ペットの声を聞くことができるとしたら、あなたは何を聞いてみたいですか?
動物たちは、人間が思っている以上に、いろんなことを感じ、考え、サインを出しています。
愛するわがコとの出会いは決して偶然ではありません。一緒の時間をより幸せなものにするために、ペットたちが伝えてくれた、いくつもの物語をお話します。
​ 私たちにできること  *犬猫の飼い主としての責任については、香川県生活環境課のHPをご覧ください
① 犬猫を飼うときは、まず保護された犬猫から探すこと。   (さぬき動物愛護センター、行政・ボランティアが開催する譲渡会で)
② 保護された犬猫に飼い主が見つかるまでの間、お世話をする「預かりボランティア」をすること 
                             (香川県生活衛生課、各ボランティアで募集中) 
③ 寄附すること。                                                                  (各ボランティアで募集中)
④ 自分の身近な人達に、この問題について話し伝えること。  (啓蒙啓発活動)
一人ひとりが、無理せず 「自分ができることをやる」 という姿勢が大切です!
 

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.